43歳、FSH69でも体外受精により妊娠に成功!(2019.09.05)

43歳、FSH69でも体外受精により妊娠に成功!(2019.09.05) 妊活・不妊

先週、福山市在住のOさんより、体外受精の移植をして妊娠し、心拍確認が出来、11週に入りましたとの嬉しい報告を頂きました。
Oさんは、一時FSHが69と非常に高くなっていましたが、無事に妊娠出来、不妊クリニックももうすぐ卒業しますとのことでした。

<症状>
43歳 153cm 49kg
H27年に結婚
チョコレートのう腫あり(CA125 48)
子宮筋腫1.2cm
高温期短い(黄体機能不全)
低・高温期の差が少ない
AMH0.2ng/ml
月経周期29日 期間6〜7日
疲れ易く、冷え性
精子はOK

<経過>
H30年
1/26:漢方薬+栄養素

9/21:地元で体外受精(未成熟卵で受精せず)

H31年
1/24:神戸夢クリニックに通院
体外受精の採卵2個取れて→1個4分割で凍結

4/12:月経周期11日目でFSH56.9、E ₂7.7
4/19:月経周期18日目でFSH69、E ₂17.1
今週期はソフィを飲んでリセット

R1年
6/29:IVF採卵したが分割中止

7/1:1月の凍結卵を移植する

7/13:妊娠反応陽性

8/30:11週に入る(心拍も確認)

R2年3月下旬 出産予定

〈コメント〉
Oさんは、AMH0.2、チョコレートのう腫(子宮内膜症)子宮筋腫もありました。高温期も短いので、着床力も弱い。
良い卵子と着床力のある身体作りをしたいとご相談に来店。
地元で体外受精の採卵を行いましたが、未成熟で受精しませんでした。神戸夢クリニックに行かれ、卵巣刺激をしない方法で1/24に採卵。良好卵子が取れ4分割で凍結。4月・5月は体調を崩されたのか一時FSH69となりE ₂17.1と卵子が出来ていない状態でした。
7月1日に1月の凍結卵を移植し、見事妊娠に成功されました。

toshimori