【症例】 茨城県在住の女性、月経不順でしたが、漢方薬と栄養素で身体づくりをして41才で自然妊娠。

漢方

年令:41才

住所:茨城県

身長:161cm

体重:50kg

 

34才で結婚。仕事はフルタイム。

28才の時、卵巣のう腫で手術。

39才の時、腹腔鏡で癒着をはがす。

月経不順で、月経周期30~45日。排卵が遅い。

初潮は12才から。 この時から不順。

子宮筋腫あり、基礎体温の高温期に高低あり。

経過

H23年8月30日:この方の身体の状態にあった漢方薬と栄養素を服用して、良い 卵と着床力のある身体づくりをする。(40才)

H23年10月26日:自然妊娠

           11月4日:流産

33日周期くらいで毎月きちんと生理があり

H24年6月5日:自然妊娠して心拍確認(41才)

 7月1日:12週に入り順調

H25年1月28日:元気な男の子を出産

 

この方は、基礎体温の高温期が高低あって、黄体機能が少し弱く、排卵も月経周期25日~30日ぐらいで遅かったです。

漢方薬と栄養素を飲んで身体づくりをした結果、4ヶ月目くらいからほぼ33日周期で毎月生理があるようになりました。

そして、服用後10ヶ月目でみごと自然妊娠し、元気な男の子を授かりました。

がんばって身体づくりをしていきましょう!

※効果には個人差があり、効果を必ずしも保証するものではありません。

歳森 和明 / 薬剤師 - 国際中医専門員A級

薬剤師、国際中医師、笑顔セミナー認定講師。漢方薬局三代目。おだやかで大人しく見られがちですが、サーフィン、ダイビング、トライアスロンなど身体を動かすことや、食べ歩き・旅行が大好きなアクティブ人間です。SNS(Twitter、Facebook)で漢方や健康情報、勉強会情報を随時発信しています。